カテゴリー別アーカイブ: 不倫

浮気調査の契約書

最近不審な電話があるので夫の浮気が気になり、探偵事務所へ相談しようとネットで調べたところ、探偵社が多いことに驚きました。安いところでいいやと思ったのですが、2社のうち、一番感じが良かった探偵事務所に調査してもらいました。

夫の浮気を疑っての依頼でしたが、実際に時間や写真という裏付けがとれてしまうと、本当に失望してしまいました。夫から浮された事実に気づいたときは、誰だって頭の中が混乱するものです。ただ、落ち着いてきてからで構わないので、どのように対応するか具体的に考えましょう。

そもそも不倫の責任は、パートナーがありながら一線を越えてしまった当事者にあるわけです。あなたの胸の内では割り切れないものがあるでしょうが、心労や今後の生活上の不都合に対する慰謝料請求はきっちり行い、パートナーとその不倫相手にきっちりと責任をとらせましょう。

探偵事務所に不倫調査をしてもらったあとで、別途、代金を請求されるというケースがあるようです。その時は、まず契約書を確認しましょう。追加料金について記載されているか確認してください。契約書は、じっくりと読んで理解することは欠かせないのです。
もし不明な点があるのなら、依頼前に質問して解消しておくのも大事です。

江戸川区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

53才の父が離婚を言い出し、娘の私と同い年の女性と再婚を

53才の父が離婚を言い出し、娘の私と同い年の女性と再婚しようとしています。母は寝込んでしまいました。私たち姉妹はあきれ果てています。
父53才、母50才、長女(私)29才、次女22才の家族です。

父は先代からの事業を営んでおりかなり裕福です。母は専業主婦です。私は就職後家を出て現在は結婚し育児中、妹はまだ大学生です。
父は社会的には成功していますが女遊びも好きで、頑固でプライドの高い人です。母とは喧嘩が絶えず、そのうち会話のない両親になりました。
母は「子供がいるから」と離婚する気配はありませんでしたが、妹の大学入学を機に実家に戻りがちになり、この数年はほぼ別居状態です(たまに戻って家事をする程度)ですから私たち子供も熟年離婚はあり得るかもしれないと心配していたのですが・・・。
(ここまでヤフー知恵袋より引用)

・・・というような質問が目に止まりました。恋に年齢は関係ないと言いますから、年の差婚については誰かが口を挟むことではないと思うのですが、質問者さんの父親と結婚するかもしれない相手の女性に聞いてみたいことがあります。

「あなたのしていることは不倫で、なおかつ結婚を望んでいるなら、それは略奪婚になるのですが、それは認識していますか?また、奥さんから慰謝料を請求される可能性もありますが、支払う覚悟はあおりなんですか?」と…。

藤沢市での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

ベッキーパッシングが止まりません!

ロックバンド「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さん(27)との不倫疑惑が週刊誌で報じられて以来、ベッキーパッシングが続いています。ベッキーは「不倫相手ではなく、仲の友人」と釈明し、一時は沈静化の兆しを見せたのですが、川谷さんとの私的なLINEでのやり取りが16年1月28日号の週刊文春で新たに報じられ、さらにパッシングが激しくなっています。

報道では、ベッキーさんのCMはすべてパー。スポンサー会社からも損害賠償を請求されることになるということで、事務所が背負う損害も莫大なものとか…。

これまでスキャンダルにはまったく縁のないベッキーだっただけに、今回の不倫騒動は彼女のタレント人生を左右する事件だと言われています。

しかし、どうしてここまでマスコミはベッキーパッシングを続けるのでしょうか?不倫はほめられたことではありませんが、好きになった異性が既婚者だったというのは少なくないパターンです。

ベッキーと川谷絵音さん。もしも不倫関係が本当なら、この際結婚しちゃった方がいいかもしれませんね。

江東区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

ある不倫の終わり方

ある不倫のカップルがいました。女性が既婚者で年下の彼氏は独身。会社の取引先に勤める男性でした。何とか時間を作っては人目を避けて逢い、何度も何度も関係を持っていました。女性は、だんだんと本気になり、夫と別れて彼氏といっしょに暮らしたいと思うようになりました。

そんな気持ちが伝わったためか…。とくにケンカをしたわけでもないのに、ある日突然彼氏と連絡が取れくなったそうです。

「彼は独身だからまだまだいくらでも結婚のチャンスがあります。いつかはそういうときが来るんだろうと覚悟はしてました。しかし、この終わり方に納得できずかなり苦しみました。でも、彼を追うことは一切しませんでした。自然消滅をされた側としたら、ちゃんと終わりを告げて欲しかった」と彼女は言いました。

夫の離婚を考え始めた私が重たくなったのか、それとも、もう面倒だと思ったのかは分からないけど、きちんと言葉で別れを告げてくれた方がどんなに諦めがついたか…」と。

いま、彼女は夫と別れ、一人暮らしをしています。

浮気調査北九州市@安心と信頼の探偵事務所