ベッキーパッシングが止まりません!

ロックバンド「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さん(27)との不倫疑惑が週刊誌で報じられて以来、ベッキーパッシングが続いています。ベッキーは「不倫相手ではなく、仲の友人」と釈明し、一時は沈静化の兆しを見せたのですが、川谷さんとの私的なLINEでのやり取りが16年1月28日号の週刊文春で新たに報じられ、さらにパッシングが激しくなっています。

報道では、ベッキーさんのCMはすべてパー。スポンサー会社からも損害賠償を請求されることになるということで、事務所が背負う損害も莫大なものとか…。

これまでスキャンダルにはまったく縁のないベッキーだっただけに、今回の不倫騒動は彼女のタレント人生を左右する事件だと言われています。

しかし、どうしてここまでマスコミはベッキーパッシングを続けるのでしょうか?不倫はほめられたことではありませんが、好きになった異性が既婚者だったというのは少なくないパターンです。

ベッキーと川谷絵音さん。もしも不倫関係が本当なら、この際結婚しちゃった方がいいかもしれませんね。

江東区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

ある不倫の終わり方

ある不倫のカップルがいました。女性が既婚者で年下の彼氏は独身。会社の取引先に勤める男性でした。何とか時間を作っては人目を避けて逢い、何度も何度も関係を持っていました。女性は、だんだんと本気になり、夫と別れて彼氏といっしょに暮らしたいと思うようになりました。

そんな気持ちが伝わったためか…。とくにケンカをしたわけでもないのに、ある日突然彼氏と連絡が取れくなったそうです。

「彼は独身だからまだまだいくらでも結婚のチャンスがあります。いつかはそういうときが来るんだろうと覚悟はしてました。しかし、この終わり方に納得できずかなり苦しみました。でも、彼を追うことは一切しませんでした。自然消滅をされた側としたら、ちゃんと終わりを告げて欲しかった」と彼女は言いました。

夫の離婚を考え始めた私が重たくなったのか、それとも、もう面倒だと思ったのかは分からないけど、きちんと言葉で別れを告げてくれた方がどんなに諦めがついたか…」と。

いま、彼女は夫と別れ、一人暮らしをしています。

浮気調査北九州市@安心と信頼の探偵事務所